正副議長あいさつ

2017.01.30

2016.12.26-58.jpg大谷  洋介 (議長あいさつ)

平成29年5月の臨時議会におきまして、歴史と伝統ある福知山市議会の第55代議長の大任を拝しました。誠に身の引き締まる思いで、その果たすべき責任の重さを痛感しております。

若輩者ではございますが、「日本一開かれた議会」を目指し、福知山市議会の発展への指揮を取らせていただきます。

地方自治の目的である「住民の福祉の増進」を実現するためには、地方議会の果たすべき役割はますます重要になっております。

こうした中、議会活動を活性化し、「政策立案能力」「行政監視機能」の向上に向けて、不惜身命であらゆる議会改革を推し進めてまいります。

今後とも、福知山市議会の活動に対し、皆さまのご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

2016.12.26-134.jpg芦田   眞弘  (副議長あいさつ)

平成29年5月の臨時議会におきまして、福知山市議会の第56代副議長に就任いたしました。

福知山市議会では、市民の皆さまに、より身近で開かれた議会を目指し、全議員が一丸となり、これまでさまざまな改革を進めてまいりました。

今後も、議会基本条例に則り、徹底した情報公開と説明責任を果たすことで、信頼され期待される議会となるよう努力を重ねてまいります。

国も地方も厳しい時代となり、「あれもこれも」から「あれかこれか」を見極め、選択していく必要があります。そのためにも研鑽を重ね、政策立案能力を高めてまいります。

今後とも、福知山市議会の活動に対し、皆さまのご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

PDFファイルを開くには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobeホームページ(外部リンク)からダウンロードして下さい。

ページのトップへ