福知山市議会政務活動費の交付に関する条例の一部改正
政務活動費は完全後払いの精算交付へ

2017.03.01

3月定例会において、「政務活動費の交付に関する条例」を改正しました。


○目的
近年、全国的に政務活動費の使用に関する不適切な事案が多数発覚し、地方議会や議員活動に対する市民の信頼を揺るがす事態となっている中、従来にも増して政務活動費の適正な運用に徹し、その透明性を向上させます。


○改正内容
現在、年額(18万円)を年度当初の前払いで交付していますが、平成29年度交付分から上半期と下半期の実績に応じた精算交付(後払い)に変更します。


○その他
今回の改正に合わせ、「福知山市議会ホームページ」において、領収書、行政視察報告書など関係書類を新たに全面公開します。

PDFファイルを開くには、Adobe Reader(無償)が必要です。Adobeホームページ(外部リンク)からダウンロードして下さい。

ページのトップへ